1月23日予選について


概要

Y-NEXT2020の予選を2021年1月23日に行います。

キックオフイベントやメンタリング期間に磨いたプランを審査員の前で発表していただきます。

COVID-19対策のため1チームから参加いただける人数は2名までとし、それ以上の人数での来場はしないものと致します。

 

 

■日時

2021年1月23日(土)10:00-17:00

1チームごとにそれぞれ審査時刻を割り当てますので、指定された時間の10分前には会場入りしてください。

 

■会場

甲府駅周辺(近日決定し、ここに掲載致します)

 

■内容

・参加チームによるプレゼンテーション 7分間※

・審査員による質疑応答 5分間

※プレゼンテーションは、スライドデータを事前に提出していただき、それを当日画面に投影して行っていただきます。

データ提出方法については後記参照。

 

■注意事項、その他連絡事項

・予選に参加できないチームは、コンテスト辞退となります。

どうしても当日現地参加が叶わない場合、7分間のプレゼン動画を【1月15日までに】提出することで予選参加と同じように取り扱います。

・持ち物は特にありません。

・服装は自由です。

 

当日までの準備

エントリーをする

【10月31日(土)締切】

 

予選参加の意思確認のため、メールによるエントリーを実施します。

メール件名を「予選エントリー」とし、本文に以下の内容を書いて「post@sterra.jp」へお送りください。

 

----------

・チーム名:

・メール送信者名:

・当日の参加者名:(2名まで)

・発表プラン名:

・時間帯の希望:午前 or 午後 or いつでも

・連絡先電話番号:

----------

 

※「時間帯の希望」に必ずしもお応えできるとは限りませんので、当日は一日予定を空けていただくようご調整ください。

※3平日以内にエントリー受付の返信メールが返ってこない場合、メール不達の可能性がありますのでお電話でお問合せください。

 

 

 

プレゼンテータを提出する

【1月15日(金)15:00締切】

 

予選で使用するプレゼンテータを、期限までにメールでご提出いただきます。

メール件名を「予選プレゼンデータ」とし、下記の通りファイルを添付して「post@sterra.jp」までお送りください。

いただいたデータを当日投影すると共に、印刷して審査員に配布します。

  • 本文にチーム名と送信者名を明記すること
  • データ形式はPDFまたはPPTXのどちらかとすること
  • データ容量が5MBを超える場合はファイル転送サービスを利用して送ること(参考:ギガファイル便
  • 当日どうしてもプレゼンデータを差し替えたい場合は、USBメモリに入れて直接会場へ持参すること